風に包まれて

Dec 25th , 2006

夕方、社員とMeetingをしていたら汽笛が断続的に鳴った。誰とも言わず、氷川丸の方角を見つめた。
私が仕事を終えて帰る22時前、まだマリンタワーの灯は以前と同じ輝きを放っていた。
風呂からあがって、彼の七回忌を今年も酒を飲みながら思い出すことができた。世間とはちょっと違うクリスマスの日の思い出が私にはある。
[PR]
by uni2323 | 2006-12-26 00:05 | その他