風に包まれて

<   2015年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

名物に旨いものアリ

4年間過ごした佐野には旨いものが沢山ありました。赴任する前は、佐野って何処にあるの?佐野厄除け大師以外に
なにかあるの?程度の知識しかありませんでしたが、週末には他府県ナンバーで渋滞する程の観光地でもあります。

どの位観光客が訪れるかと言うと、平成25年では857万人であり、同年横浜市の3,134万人には遠く及ばないものの
同じ栃木県内の日光市1,005万人と比較しても、なかなか健闘しているのではないでしょうか?(数値は各市で公表されているものを参照しました。)
観光の主な目的はショッピングで、やはり佐野のアウトレット(我が単身赴任アパートからも徒歩圏内でした)の集客数は群を抜いているようです。
そして、その観光客の多くが「佐野ラーメン」を求めて有名店に足を運びます。
下記の写真は、某日某有名ラーメン店の午後3時過ぎの光景ですが、ざっと30名以上の方々が店の外で待っているのがわかります。

c0015639_14051614.jpg


 佐野には200店舗以上のラーメン屋があり、人口1万人あたりのラーメン店では日本で一番多いのだとか。だから余計どこが美味しいのかわからず、ネットや既出の情報を信じて皆んなが押し寄せるのでしょうねぇ。この店も、勿論美味しいのですが地元のラーメン好きはもっと違う店に行きます。

あと私の経験談なのですが、写真とは別の某有名店のラーメンをどうしても食べたくって時間を遅くずらして行ったことがありました。まだ少し行列はありましたが念願のチャーシュー麺にありつくことが出来たのですが、出て来た麺がまるですいとんのようにドロドロでがっかりしたことがありました。でも、佐野出身のラーメン好きに聞くと、やはりこの銘店は外せないとの事で、今度は開店前に並ぶ覚悟で行きました。同じチャーシュー麺を頼んだのですが、この麺が素晴らしく美味しく、そしてスープも澄んでいて思わず唸ってしまいました。(嗚呼、今思い出しても生唾ゴックンです!)

前回と今回との違い、それはおそらく有名店なので開店直後からずーっと客が途切れず、麺を茹で続けた結果時間が経つにつれてお湯に、もともとラーメンについている小麦粉(打ち粉)が溶け出した結果ではないかと思いました。(個人的な感想です、間違っていたら申し訳ありません)
ですから、その後は出来るだけ開店直後に行くようにしましたが、いつ食べても老舗のとても美味しいラーメンを食べる事が出来ました。

もし佐野に行く機会があれば、是非!開店前から並んでも早い時間のラーメンを食べてみてください。地元民が支持するお店もお教えしますよ。
そしてラーメンと人気を2分(言い過ぎかな?)するのが「いもフライ」。写真は佐野駅近く、飯島商店さんのいもフライ(両端)2本とイカフライ(真ん中1本)。これがまた、揚げたてだと心ホッカリする美味しさ。私はここのフライが1番大好きでした。
c0015639_12023205.jpg
ラーメン、いもフライなんかの名物の影に隠れていますが、栃木は蕎麦の産地。そして、我が家が愛してやまない蕎麦屋が
佐野にはあります。週末、昼酒を楽しんでました。天ぷらはサクサクで、今なら桜海老の天ぷらがあります。そして
地酒によくあうじゃこ天やそばがき、焼き味噌など、ツマミも豊富で、特筆すべきはまったく臭みない「鴨ロース」を
白ワインや、辛口の日本酒で楽しむ事ができる、大人の隠れ家的な蕎麦屋さんも実は頑張っているんです。
c0015639_14474749.jpg
佐野に行く機会がありましたら、netだけでなく色々探してみると本当に美味しいお店がいっぱいある
そんな素敵な街です。引越しの荷物に囲まれながら、少し現実逃避してみました>爆




[PR]
by uni2323 | 2015-05-18 14:51 | 佐野ライフ

きじ君ともお別れ

震災の年の5月に、栃木県の営業所へ転勤になってからもう4年が経過しましたが、この度横浜へ転勤が決まり、東京へ戻ってきました。

初の単身赴任でした、今思えば楽しかったこともいっぱいありましたが、東京を離れたことでわかった家族の大切さとか、街暮らしの快適さなんかを再認識出来た貴重な4年間でした。
赴任先のアパート前には、畑が広がりその向こうには低山でしたが山並みが広がり長閑かな風景でした。ま、そのおかげで駐車場に駐めてある車はすぐに土まみれになって、洗車をなかなかしてもらえない我が愛車は、いつもドロドロ状態でしたが>苦笑

その畑の中には、ツガイの「きじ夫婦」が生活しており、ケンケーンッ!と毎朝騒々しく鳴いておりまして、、、その鳴き声ももう聞くことはないんだなぁ、、、、
c0015639_8215654.jpg

元気でね!きじ君!!
[PR]
by uni2323 | 2015-05-15 08:24 | 佐野ライフ