風に包まれて

<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

週末の小さな旅

c0015639_2221849.jpg


水戸は小さな春、満開でした。

戻ってきて、晩酌は米焼酎で。心も春満開です。
c0015639_22223914.jpg

[PR]
by uni2323 | 2009-02-28 22:24 | 晩酌

ほっとする金曜日

横浜は朝からボタ雪が降り続き、春はまだまだ遠いなぁと思うような一日でした。
どんなことが有ろうと、金曜日の夜はワクワクするもの。 ちょっと贅沢に、横浜から羽田まで首都高速をつかって帰ってきました。
今宵の肴は、「うに」をはじめ、新鮮な刺身でした。嗚呼、小さな幸せを感じました。
c0015639_0433836.jpg


More
[PR]
by uni2323 | 2009-02-27 23:39

23時過ぎの着電

久しぶりの大佐からの電話に、全身が温かさに包まれる23時過ぎ。 北国への遠征を練り練り!
待っててね!北の良き友よ。 そして、雪解けの我故郷に思いは馳せる。
c0015639_0175394.jpg


大佐、連絡待ってますよ。
[PR]
by uni2323 | 2009-02-26 00:18 | 晩酌

大森の夜は更け行く

1月の土曜日に着信した電話から、アレヨアレヨと言う間に故郷の同級生と連絡をとり、XX年振りに合える奴だけでの同窓会が決まった。
芝大門に集まったオジサン、オバサン達は、しっかり年はとっていたものの、瞬時にあの頃にトリップできるのも不思議な、そんな懐かしさをシミジミ感じた昨夜でした。
2次会もそつなく終わり、JR大森に降り立った私は、酔いも手伝って、アノ「地獄谷」へフラフラと導かれるように歩を進めたのであった。
c0015639_13303744.jpg

谷から入り口を見上げるとこんな感じです。 時刻は零時を回っていて、流石に多くの店の灯りは消えていました。

More
[PR]
by uni2323 | 2009-02-22 13:40

長い一日

母国語が違う誰かとギリギリの所で交渉するのって、とてつもなく疲れませんか?
そんな訳で、疲れ切っているこの頃ですが、今更 日本語以外の言葉が上達するとは思えないのですが、酒を飲んだからといって、問題や課題が解消される訳も無く。
でも、関係なければ、俺は飲むもんねぇ~!
c0015639_01887.jpg

写真のソーセージ、隊長からの差し入れですが、本当にメチャウマ!ベアレンのビールにもベストマッチではないでしょうか?んー、ビールが止らんですぞな。

実は、今週末にビックイベントが控えているのですが、今週初めての晩酌の風景はこんな具合です。

c0015639_0293947.jpg

うーーー、日本酒って本当に美味いですね。 勿論、焼酎も美味いのは美味いっすけど、私の回りでは昨年のアノ報道以来、アエテ焼酎を飲む人が激減してきたと感じるんですよ。
せっかく市民権を手に入れて、称号まで手に入れ始めていた「焼酎」に、飲み側への「冷水」を浴びせた蔵は、今なにをどうしようとしてるのか一向に伝わらんし、TVに出た蔵元さんはあの怒りを何処に向けて、どう我々に説明しちょるのかまったく知らないのですよ>私

なにか情報をお持ちの方は、是非 お知らせくださいませー。
[PR]
by uni2323 | 2009-02-19 00:37 | 晩酌

日曜の過ごし方

気がつけばもう2月ですねぇ。いろいろな事はありますが、元気で飲んでおります。昨日は横浜の元町で飲んでおりました。酒屋さんがやっているカウンターだけの小さな店だったのですが、生樽のビールのなんとも美味い事か、、、、
会社関係の飲み会だったので、そこそこにセーブしておこうと思っていたのですが、このビールで勢いついちゃって、飲みすぎました>苦笑 あんなにビールを美味いと感じられたのは、盛岡でベアレンの樽生ビールを飲んだ以来でした。(カメラを持っていかなかったので写真は無し)

今夜はベアレンのチョコレートビールを。これもいいビールです。
c0015639_2110725.jpg


酒は奄美大島の黒糖焼酎。たしか、購入してから5年は経っていると思います。
どこかのプライベートでしょうか?(たぶん町田の酒屋さんのか?)
これも美味い。
c0015639_21151752.jpg

今日は一日、本を読んでました。本屋大賞候補のその本は、途中で止められない美味い酒に出会ったような、魔性の面白さでした。
[PR]
by uni2323 | 2009-02-08 21:17 | 晩酌