風に包まれて

<   2006年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2年前の嬉しいお土産

私が勤めている横浜には「麺類」がうまい店が多数存在します。日本蕎麦の格安で旨いチェーン店が車ですぐの所にあり(普通盛り、大盛り、富士山盛り!同じ料金です。富士山盛りは見ただけでこみ上げて来る様な量、まさに天に突き出るような蕎麦の量に唖然>苦笑)、そこでもこの焼酎が出されていました。
c0015639_22385761.jpg

頂いたこの酒を思い出して、本日開封の儀であります。蕎麦?というジャンルは初めて飲んだのですが蕎麦に特化するなら色は余計だったかもしれませんが、焼酎としては旨いですねー。ストレート、またはロックがいいよ!と裏ラベルに書いてありましたが35度あるアルコールをストレートはちょっと辛いかな?と恐る恐るTry。うーん、蕎麦云々は分からないけどいい感じ!これ、オーク樽じゃないTypeってあるのかなぁ? とにかく!新たな発見に感謝、感謝。
[PR]
by uni2323 | 2006-05-31 22:39 | 晩酌

反面教師さん

今朝、支払いをしに大田区に在るトアル自動車メーカーの工場にお邪魔した。此処で大事なのは「私は支払いに来た客であること。」それ以上でもなんでもない。金額は僅か1万円にも満たないが、来社した時に私の支払い金額はここの社員は誰も知っているわけではない。ま、来社する事を前日にFAXで知らせてはいたのですがね。。。。
1Fがフロントとなっていて、メーカーのフロントマン様殿が10名以上はいたな、うん。でも、誰も挨拶すらしない。視線は私にくれるのだが、皆さん完全虫>爆 虫だな、あれは 。

しょうがないのでこちらから来社の用件を告げると3Fに行くようにと厳命を受ける>苦笑
もうこの時点でこの会社のイメージは出来上がった。ま、バスやトラックだけのメーカーだからあまり一般の接客がないのかもしれないけど、最後までアリエナイ社員皆様の態度にある意味メーカーの非常識を知りましたよ。最後まで担当者以外のスタッフからの挨拶は「皆無」でしたねぇ、すげー会社だ。。。
c0015639_22572651.jpg


前振りが長くなってしまった>汗 今日のお酒は中村酒造場の「上野原」です。ずーと前に、不躾でしたがこの蔵のお酒に対して聞きたいことがあったので蔵へ直接電話をしたことがありました(今考えたら、本当に無礼ですよね。>私)そのとき、電話に出た方のあまりの感じの良さに、その後私はこの蔵の大ファンになりました>なかむらはなかなか購入出来なくなってしまったのかな?
[PR]
by uni2323 | 2006-05-30 22:59

今日は酒を味わおう。

最近、全然休肝日を設けてないなぁ。朝起きたときには「今日は禁酒日にしよう!」なんて決意もするのだが、仕事でどっぷり疲れ果てて帰ってくると「やっぱり健康のために一寸だけ飲もう!ストレスは体によくないもんね!」とか言いながらビールの栓を開ける。
後は、デレデレ真っ赤な顔しながら飲み続けるのだよ、毎日>爆
c0015639_22515364.jpg

あは!いい訳ばっかりだけど、今日の一杯は熟考した挙句、酒そのものを楽しめるちょっとアルコール分が高い宮崎は川崎醸造場のそののつゆ。後生大事に飲んできたせいか、当初のむせ返る様な米のとぎ汁のような濃厚さは薄れてきたかな?>何と言う訳わからん表現!
当然の事ながら、球磨の酒ではないのでこの絵はどうよ?とご批判もあるかもしれませんが、ごめんなさい!お気に入りの器ですからこれで色々なものを飲んでます。>懺悔 ^^)
[PR]
by uni2323 | 2006-05-29 22:56 | 晩酌

ウマイという事

c0015639_195022.jpg

個性的なキャラで愛される人、気が付くと穏やかな微笑をもっていつも傍で見守ってくれている人。個性はそれぞれだから個性、皆がスターにはなれないし、ある意味スターはいつも傍にいればシンドイのかもしれない。
この酒は確か、3年前にNetで数本購入したもののうちの1本。当時、ワクワクしながら開封した私は、インパクトの大きな酒ばかりを探して飲んでいた気がする。すぐに私の晩酌の酒リストから外れた。
最近、酒を飲むのか料理を酒で楽しむのか、それによって飲もうとしている酒にちょっとだけ違いが出てきたような気がする。
などと、わかったような顔しながら(実は酒飲むと真っ赤になるんです、嗚呼 恥ずかしい)下手の横好きなカメラを構える私です。
[PR]
by uni2323 | 2006-05-28 19:17 | 晩酌

心はモナコへ、でも、びばヤキトリ!

今週末はモナコGP、またまた予選方式に変更があった今シーズンのF1。それでなくても抜けないモナコ、どのような予選になりますか>凄そうです。
そんな週末の夕餉は、なんと!島らっきょうが手に入りまして、そして3日連荘で焼き鳥を食べてます>爆 焼き鳥、毎日でも食べたい素晴らしき食材!
c0015639_2114595.jpg

[PR]
by uni2323 | 2006-05-27 21:15 | 晩酌

次に向かったのは

c0015639_17361982.jpg三浦富士から約1.5km離れた砲台山(ほうだいやま)。ここには旧日本軍の高射砲の砲台跡がありました。
Webで探すと結構Hitしますが、ここの詳しい説明があるWebにはたどり着きませんでした。現地にも案内板などはなかった気がします。
ここで13時を回っていましたから、お昼にしました。津久井浜駅前で買ったおにぎりと「アジフライ、鳥カラ」と、今朝出掛けに水筒に氷をいっぱい突っ込み、5:5で仕込んだクース「宮之鶴」を飲む!、、、、、!嗚呼、うめーーーっ!
私の行動の原点はどうしても「酒」なのですねぇ>爆
[PR]
by uni2323 | 2006-05-26 22:43

三山(みやま)超えて!

ちょっと仕事に疲れたら平日にお休みをとってリフレッシュしましょ。(実は代休2日を今月中に取得しなければならなかっただけですが。)
前夜、雷を伴う大雨だった東京、神奈川地方、休みのこの日は(25日)は朝から快晴!うーーーん、気持ちいい天気だぁ!どっか行きたい!
さっそく悪友のY氏を誘って三浦にある「三浦富士」登頂に挑戦してみた。
京急に揺られて「津久井浜」で下車。ここから我々の3山登頂計画が始まった。
c0015639_20183312.jpg

最初の山は「三浦富士」、ここがその頂上である。標高はなんと!183mにもなる>爆 駅から約2,5kmの距離をほぼ1時間かけてゆっくりと歩く。
続く
[PR]
by uni2323 | 2006-05-25 20:13 | その他

ひと山超えて

や、超えただけで当てた訳ではありません>山

仕事場での2週間の格闘の末、やっとひと山越えた週末 友人Y氏と家人、私の3人で蒲田の「さいか」さんで旨いもの三昧の夕餉を楽しみました。
心地よいカウンターに3人陣取りまして、ビールの後は栃木の「鳳凰美田」を一杯。濃口の日本酒に「ママカリの酢味噌和え」と「アワビの塩辛」で疲れ切った身も心も癒します>苦笑
c0015639_8542143.jpg


写真は家人のルミックスFX0128mmで撮って見ました。少し?(かなり?)歪みますが私は広角の歪みは嫌いではないのでOK。

More
[PR]
by uni2323 | 2006-05-20 23:45 | その他

週末の息抜き

c0015639_22472332.jpg

ここの所天気もあまりよくないし、仕事もちょっと忙しくてなんだかなぁーと言う気分ですが、2週連続のF1を堪能し、夕餉には田舎から送られてきた「たらの芽」(前回同様、裏山でおやじが採ってくれたもの)の天ぷらや、うどのみそ和えなどを楽しみました。
さて!忙しい1週間がまたはじまります、がんばんべ!
[PR]
by uni2323 | 2006-05-14 22:55 | 晩酌

大島の秋の浜で

ヒラマサ800匹に囲まれながら流されたことがあります。円筒に群れながら移動する彼等の群れの中にポッカリ身を置いた時、ある種の感動と、言いえぬ恐怖とが交差したことを今でもハッキリと思い出します。その円筒の中でVideoをまわしながら徐々に沖に流されていく私を救ってくれたのが友人Y氏です。
彼には何度助けられたことか。。。。そんな事を思いながら、ニゴリ酒と天然ヒラマサで乾杯!
c0015639_032638.jpg

[PR]
by uni2323 | 2006-05-11 00:32 | 晩酌